「ひとりを大切に」 子どもの主体性を育むオーダーメイドカリキュラム

はじまして。副代表の舟田萌です。

武蔵野エムズアカデミーのホームページをご覧くださり、ありがとうございます。


今回は、エムズアカデミーが大切にしているコンセプトについてご紹介したいと思います。


エムズアカデミーの大きなコンセプトは、『ひとりを大切に』。


これは文字通り、通ってくださる生徒さん一人ひとりに寄り添い、それぞれの目標や悩みに対して、真剣に、そして真摯に向き合っていきたいという思いが込められています。


そこで、エムズアカデミーが取り入れているのが、『オーダーメイドカリキュラム』です。

これは一人ひとりのニーズに合わせて、その人にぴったりなテキストや学習計画を決めていくものです。


最近では、他の個別塾もこのオーダーメイド制を取り入れているところが多いですが、エムズアカデミーでは、オーダーメイドカリキュラムを作成するにあたって、もう一つ、とても重要だと考えていることがあります。


それは、生徒さんの『主体性』を大切にすること。


『オーダーメイド=目標や要望を伝えて、あとは講師にお任せ』ではありません。


塾の講師がすべての学習計画を作成してしまっては、「先生が常に手取り足取り指示をしてくれないと、勉強ができない子ども」になってしまう恐れがあります。


私たちは、自分の目標を達成するには、何をすべきなのか、それを実行するためにはどのような行動をすれば良いのか、ということを、最終的には自分で考えることができるようになることが大切だと考えています。


今から自分がやろうとしていたことを、「やりなさい」と言われた途端、やる気が失せてしまった経験は、皆さん一度はお持ちではないでしょうか。

勉強にしても、本人の意志が伴うのと、そうでないのとでは、やる気や効果が変わってきます。


そのため、エムズアカデミーでは、オーダーメイドカリキュラムを作成するとき、その決定権は塾の講師ではなく、生徒さん自身にあります。


「子どもに決めさせてしまったら、子どもは楽な方に考えて結局勉強をしなくなるので、塾の先生にすべて決めてほしい」と考え心配になる保護者の方もいらっしゃるかもしれません。


もちろんまずは、生徒さんに合った教材や学習計画などのアドバイスを、今まで数多くの多様な子ども達を見てきたベテラン講師からさせていただきます。


その上で、

「習い事がない日は宿題をもう少し多めにできそう」

「部活があるから平日と休日のメリハリをつけたい」

「宿題より、塾に来ている時間に集中して勉強したい」など、生徒さん側の要望とすり合わせ、最終的に、「これならできる!」「やってみたい!」と生徒さん自身が納得し、やる気を持って主体的に取り組めるカリキュラムを一緒に作っていくイメージです。


カリキュラムはいつでも変更可能ですので、

「もっとこうしたい」

「こういう悩みがあるのだけれど、どうしたら良いか」

などの要望や相談はいつでもおっしゃってくださいね。

講師の方からも逐一お声がけをし、それぞれの生徒さんがベストな状態で学習を進められるようなお手伝いをさせていただきたいと思っております。

54回の閲覧

武蔵野市 学習塾 小学生英語​

武蔵野エムズアカデミー

180-0006 東京都武蔵野市中町3-5-19

Tel: 0422-38-7117

© 2019 M's Academy All right reserved